蔵書検索 図書館あんない お知らせ 移動図書館 まなびっと八媛 インターネットサービス

八女本館


住所〒834-0031 福岡県八女市本町536番地3
電話番号0943-22-2504

館内写真


児童書架

インターネット端末

資料検索コーナー

新刊コーナー

雑誌コーナー

本の貸出・返却カウンター

郷土コーナー

視聴コーナー

一般閲覧コーナー

一般書架

おはなしコーナー

坂本繁二郎資料室

坂本繁二郎画伯の絵画・版画・遺品等を展示しています。

資料室を見学される方は、カウンターの職員へお申込みください。見学は無料、午後6時までとなっています。




上陽分館


住所〒834-1102 福岡県八女市上陽町北川内483番地1
電話番号0943-54-3131 (上陽公民館内)


                                                                              

 上陽分館は町の中心部にある上陽公民館の中にあります。蔵書数約6000冊程の小さな図書館ですが、石橋に関する本や、大伴部(おおとものべ)博(はか)麻(ま)の資料などを所蔵していて、石橋や博(はか)麻(ま)のことを調べるために、遠方からわざわざ、上陽町におみえになる方もおられる程です。
 午後になると学校帰りの北汭(ほくぜい)学園(がくえん)の小・中学生が立ち寄って本を借りたり、お孫さん連れのおじいちゃん、おばあちゃんの利用も増えてきました。
 まだ利用されたことのない方は、ぜひ気軽に上陽分館を利用してみて下さい。

拡大する

拡大する

拡大する

拡大する

拡大する


黒木分館


住所〒834-1216 福岡県八女市黒木町桑原212番地
電話番号0943-42-0400 (黒木開発センター内)

黒木分館は「黒木開発センター」内にある、矢部川河畔を目の前にした木のあたたかみあふれる図書館です。愛称を“ゆめみらい図書館”といいます。
公募されたこの愛称は、地域に育つ子どもたちが夢を抱き、未来に大きく羽ばたいてほしいという住民の方々の願いが込められています。

… ゆっくりと

… めの前に広がる黒木の四季

… みずの音、風の薫り

… らいかんされた方々に流れる

… いやしの時間(とき)、わたしの居場所

・・・ゆめみらい図書館・・・


本や雑誌を片手に、くつろぎながら窓辺に広がる黒木の四季も楽しんでいただけると思います。
また、1300冊の本を積んだ移動図書館「ゆめみらい号」は、学校や施設など町内50箇所のステーションを巡回しています。
お近くにお越しの際には、散策も兼ねてどうぞお立ち寄り下さい。

拡大する

拡大する

拡大する

拡大する

拡大する


立花分館


住所〒834-0074 福岡県八女市立花町谷川1111番地
電話番号0943-37-1522 (働く女性の家内)

立花分館は国道3号線沿いにある「八女市働く女性の家」の1階にあります。
小さいお子様連れの方でも図書館を気兼ねなく、楽しくご利用されますように、絵本や趣味、育児、料理等の実用図書や雑誌を充実させております。お子様と絵本が読める絵本コーナーもございますのでゆったりとした時間をお過ごしいただけることとおもいます。
また、利用者の方々とのコミュニケーションをはかりながら図書の充実に努めてまいりたいとおもます。
四月が近づくと図書館の窓辺の桜の花も咲き始めます。
近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

拡大する

拡大する

拡大する

拡大する


矢部分館


住所〒834-1401 福岡県八女市北矢部10977番地1
電話番号0943-47-2258 (矢部基幹集落センター内)

矢部分館は「八女市矢部村基幹集落センター」内にあります。
南側に流れている矢部川のせせらぎを聞き、森林浴をしながら静かに読書の出来る自然豊かな環境の図書館です。自然木をふんだんに使った内部は安らぎと優しさを与えてくれます。ひとりでぶらり、小さなお子様連れ、友達と等々、カフェに入るような気軽な気持ちで来てみませんか。お茶を飲みながらゆっくり出来るスペースもあります。(マイカップ持ち込みOKです。)

拡大する

拡大する

拡大する

拡大する


星野分館


住所〒834-0201 福岡県八女市星野村12050番地
電話番号0943-52-3120 (八女市星野地域活性化施設内)

八女市立図書館星野分館「夢の扉」(星野地域活性化施設内)
星野分館は、星野小学校のそばにある「星野地域活性化施設」内にあります。星野の風景にとけこんだ木の香りとぬくもりのある図書館です。愛称を「夢の扉」といいます。
窓辺には、シャクナゲ・ブルーベリー・あじさいなど四季折々の花が咲き、澄んだ空と緑の山々、棚田の石積みをながめながら、ゆったりと本が読める場所です。館内は車イス・ベビーカーも対応でき、誰にでも利用しやすい施設になっています。
絵本コーナーは、畳のスペースもあり親子でゆったりとくつろいで過ごせます。
星野分館では、赤ちゃん絵本や子ども達のための絵本をそろえています。地域活性化のための町づくり・村づくりの本なども充実させています。
また、約1000冊の本を積んだ移動図書館車「走る!夢のぶっくらんど号」は、平成15年度より巡回しています。毎週水曜日に、保育園・学校・病院など、村内34箇所のステーションを巡回しています。
赤ちゃんからお年寄りの方まで誰もが自由に集い・学び・憩い・交流できるような親しまれる図書館を住民の皆さんとともにつくっていきたいと思っています。




八女市立図書館運営方針

豊かなまちづくりに役立つ最新の情報を発信し、人にやさしい図書館、親しみやすく利用しやすい図書館をめざします。

  1. 生涯学習の場、また情報発信の場として、市民一人ひとりの声に耳を傾け、資料や情報を計画的、積極的に収集し提供します。
  2. 子どもたちの豊かな心と生きる力を育み、子どもの読書活動を推進するとともに学校図書館との連携を進めます。
  3. しょうがい者や高齢者が豊かに暮せるように支援します。
  4. 市民の知る権利を保障するため、他の図書館と連携・協力を推進し、市民の求めに応じた資料や情報の提供に努めます。
  5. 本館を組織の拠点として、特色ある分館づくりを進め、地域に密着したサービスを提供します。
  6. 多様化・高度化する市民の学習・情報ニーズに適格に応じるため、専門性を高めるよう職員の資質向上を図ります。
  7. 図書館行事の活性化と幅広い行事の展開を図るため、図書館ボランティア育成を通じた市民参加を推進し、市民との協働による図書館づくりを進めます。


ページトップへ戻る